オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2006年11月

企画に関わる知人に奨められて、「FLAMENCO 曽根崎心中」というフラメンコ舞踊劇を観てきました。 ちっぽけな、わたしのフラメンコ感が180度転換してしまう舞台でした。 フラメンコという舞踊スタイルに日本人の魂が輝き、 心底魅入ってしまいました。 お初に鍵田真 …
続きを読む

自動車専門雑誌「ティーボ」などを発行するネコ・パブリッシングが、 オンラインで、雑誌まるごとダウンロード販売する事業(デジタルマガジン総合サイト) 「ホビダス・デジマグ」を始めるそうです。 http://dgmag.hobidas.com/ 利用形態は2種類: 【この本を読む】 …
続きを読む

パラフォトという、パラリンピックの写真ライブラリーを運営している佐々木さんが、 所属する会社の一部門として、新しい事業を始めました。 「投稿型デジタル画像ストック マンダライブラリー」といいます。 http://www.mandalife.jp 事業資金が限られるため、大々的 …
続きを読む

京都に博物館機能と図書館機能を併せ持ったミュージアムが、11月25日(土)オープンします。 京都市と京都精華大学の共同事業「京都国際マンガミュージアム」です。 保存されるマンガ資料は、明治の雑誌や戦後の貸本などの歴史資料や現在の人気作品、海外のものまで、約2 …
続きを読む

南ドイツのシュツッツガルトで開催されるアニメーションフェスティバル Stuttgart Festival of Animated Filmは、来年で14回目となります。 4月26日~5月1の会期です。 コンペティション公募の〆切が、12月1日に迫っています。 カテゴリは次のとおり、 ・Internatio …
続きを読む

第2の故郷スイスの、しかも大好きなLausanne(ローザンヌ)の、嘘みたいな本当の話。 アニメーションに何の係わりもないけれど・・・ 資源がないのはスイスも同様。 原子力発電を信じた時期もあったようですが、やはり風当たりは強い。 スイス南西部、レマン湖の北岸に …
続きを読む

堤真一さん主演の『タンゴ・冬の終わりに』(蜷川幸雄演出、清水邦夫作)を観てきました。 映像に傾いていて、観劇は久しぶり。 舞台美術の美しさに目を奪われました。 舞台全面が、日本海に面した小さな町の、さびれた映画館の客席という、 意表をついた美術は美しい …
続きを読む
プチシアター

配給するショートアニメーションをDVD+ピクチャーブックにした 「プチシアター」というシリーズを製作発売しています。 <プチシアター おとなのおやつ おいしい時間> …好きな時間に、自分のペースで、好きな映画を。 ★ ★ ★ ★ ★ コンセプトはこんな …
続きを読む

フランスのFrance 2局の昼のニュースをネットでながら聞きしていたら、 「Jiro Taniguchi」なんていう日本人の名前が聞こえてきました。 日本の人気漫画家という紹介。 「谷口ジロー」さんのようです。 マンガに疎いため、わたしは谷口ジローさんを知りませんでした。 …
続きを読む

東京国際映画祭のマーケットTIFFCOM 2006で、日本にはない映像専門家養成校を知りました。 AFIコンサバトリーといいます。 AFI(American Film Institute、アメリカ映画協会)の人材養成部門です。 映画・テレビ人養成では全米トップ5の一つに数えられるとか。 近年だけ …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 メルマガなしの臨時号です。 (1)“ペネロぺ”が3Dアニメーションで登場 (2)オ・ビ・ラ by REC. (3)ワインの飲める会議室  (4)川口SKIPシティで若手作家アニメ展 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ (1)“ペネロぺ”が3Dアニ …
続きを読む
サルビアの草木染め会

サルビアのセキユリヲさんからお便り。 またまた楽しそうな試み。 草木染めを始めたんですね。 「季刊サルビア」で草木染め特集を組むほどの熱心さ。 草木染めの実演や作品を販売する「サルビア市」を開催するそうです。 開催期間:11月20日(日)~12月10日(日) …
続きを読む

YouTubeのような動画共有サイト「Revver」の動向が注目されています。 コンテンツ制作者と利益も共有するというのが、 Revver創始者Steven Starr氏の狙いだそうです。 http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20314887,00.htm?tag=nl YouTubeが16億5000万ド …
続きを読む

四方山話をもう一つ。 スイスのNTTとも言えそうな、Swisscomからのビジターに会いました。 市場調査をしている人たちです。 190センチを超すイケメン2名。 いろいろおもしろい話を伺いました。 Swisscomも、IPTVに商業サービスを11月から開始したそうです。 昨年6 …
続きを読む

オフィスHのブログにご訪問くださる皆さん、 更新頻度が低いのに、お訪ねいただき、どうもありがとうございます。 オチャラケ話は、mixiに上げることが多くなっています。 SNSも、最初はお返事するのを面倒に感じたり、 見ず知らずの人から”ため口”されて、むっむと …
続きを読む
タムくん

お友だちのオススメ企画第1号! アートアニメーションなどのDVD企画プロデュースをしているTさんが、一押しの作家、タムくん。 http://www.soimusic.com/wisut/ タイ出身の漫画家で、日本のマンがに影響を受けた海外組の一人。 そしてミュージシャン。 自身のピア …
続きを読む
烏山でなく、ニワトリ山

道を歩いていると、不思議な事に遭遇するものです。 東京都世田谷区粕谷…京王線千歳烏山駅南口から数分歩くと、放し飼いのニワトリ(種類不明)に出会えます。 1羽や2羽なんて、ショボイ数ではありません。 家畜として飼っている、と言える数。 ご主人は、おそらく農 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 東京国際映画祭(TIFF)に行かれましたか? わたしはTIFFCOM2006(マーケット)、共同製作プロデューサー養成のJ-Pitch、コンテンツマーケットの取材しかできませんでした。 マスコミの一部は酷評してたけど、TIFFコンペに観たいのは何 …
続きを読む
哀しみのベラドンナ

『哀しみのベラドンナ』 ~「アニメラマ-3部作-」の『千一夜物語』『クレオパトラ』と一挙公開~ 早すぎた傑作と言われる長編アニメーション映画『哀しみのベラドンナ』が、 完成から33年を経て、12月9日からポレポレ東中野で公開されます。 http://www.mmjp.or.jp/p …
続きを読む