オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2006年12月

友だちのミルキーさんのオススメ。 ”ファッションとフェティッシュな写真”を撮っているカメラマン・加瀬田紀雪さんの写真展があります。 加瀬田さんは、フランスで活動し、日本に拠点を戻し、今回の個展をするそうです。 写真展 「千夜一夜- Les Mille et Une Nuit …
続きを読む

メルマガでお知らせするというのは、おもしろいことも起こりますね。 「東京のアニメフェアにコンテンツを扱う資格ありや、なしや?」は、 http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/43016503.html けっこうな反響をいただいてます。 わたしに届くコメントは、賛同ばか …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 2006年最後のHNewsです。今回は雑記風に。 前回ノロウィルスらしい症状が出たことをお伝えしたら、久里洋二さんから「意地汚いんだよ。牡蠣は新鮮でも調理する。手やまな板、包丁が汚いと、ばい菌がうようよ」と、温かい(?)メール …
続きを読む

コンテンツは、日本が誇れる、重要な産業品目ということで、それを巡るいろいろな動きが起こっていますね。 著作権法の改正も、その一つ。 保護期間を、現行の50年から70年へ延長しようということに対する意見もいろいろ。 「著作権保護期間の延長問題を考える国民会議 …
続きを読む

東京にも東京国際アニメフェア(TAF)というイベントがあります。 東京都が始めて、今年から民間運営に移りました。 来年が民間の初開催になるそうです。 わたしも、初回から海外の短編作品を上映するということで、お手伝いしてきました。 世界最大規模のアニメーショ …
続きを読む
アヌシー2007年 コンペ募集中

47年の歴史を持ち、世界最大規模のアニメーションフェスティバル「アヌシー」が、2007年のコンペティションとプロジェクト・コンペティションの募集しています。 締切りは、2007年1年15日。 詳しくは、公式サイトへ http://www.annecy.org/ 募集要項の和訳は、昨年 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 東京も冬らしい寒さになりました。 わたしは、生カキでノロウィルスに感染したみたい。みなさんも気をつけてくださいね。 今日の前置きは、どうしてもお伝えしたいこと。 高校生監督の実写映画を観てきました。 千葉県立幕張総合高 …
続きを読む

学芸大学のギャラリーtrayは、途切れる間もなく、おもしろそうな個展やグループ展が続いています。 http://www.tray.jp/ そして、12月にも2つのコラボ展。 ★ 白井瑞器 個展 「collabo labo」 会期:12月7日(木)~12日(火) 展示内容は、デザイン作品+原画。 デザ …
続きを読む
「虹色★ロケット」 2007年新春オススメの1本

高校生監督の実写映画を観てきました。 千葉県立幕張総合高校時代に、新人監督・伊藤俊太さん(19歳)が仲間と創った 『虹色★ロケット』です。 このストレートな映画から、どんな老かいな監督も真似のできない共感を得ました。 某高校の“芸術的銀河科”には、いろい …
続きを読む

在仏の親友が「学術展示だけど、展覧会としてもかなりおもしろそう」というので、ご紹介します。 特別展「シルクロードの風・水・人~日本に至る遥かな道~」です。 期間:12月5日(火)~25日(月) 場所:日本大学文理学部(世田谷区桜上水3-25-40) …
続きを読む