オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2007年05月

アヌシー・フェスティバルの準備も進んでいるようです。 パーマネントのスタッフもいますが、人力の大半はボランティアスタッフです。 アヌシーの人たちが、アニメーションもフェスティバルも好きで働いてくれています。 上映プログラム、タイムテーブルはオンラインで …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 「海外アートアニメーション@トリウッド 2007春」、いよいよ残り1週間となりました。 グループで来てくださる方も多くて、昨日は新海誠さんの「ほしのこえ」再来のか!?というくらいの入りでした。 前売り券お持ちの方、別のプロ …
続きを読む

◆プログラムC◆ アラン・ガニョル・・・「エゴイスト」 http://blog.livedoor.jp/aa_tollywood_2007/archives/50266422.html ジャン=ルプ・フェリシオリ・・・「エゴイスト」 http://blog.livedoor.jp/aa_tollywood_2007/archives/50266357.html レジーナ・ペソア …
続きを読む

今日は朝から、お茶屋のおばちゃんに変身。 近所の小学生の社会科見学で、お茶屋さんも見学対象になったのです。 先週と今週、合計3回「お茶屋のおばちゃん」になりました。 絵と感想文もいただいて、まんざら悪い気はしないもの。 それにしても、同じ対象物を見ている …
続きを読む
カナダの底力・・・世界から才能を集める

気づけば、カレンダーに空白が・・・ 「海外アートアニメーション@トリウッド」の作家紹介はこつこつ更新してたんだけど、New反映されないんですよね。トホホ http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/47234299.html 「カナダ映画制作庁(NFB) 黄金の70年代特集 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 八十八夜も過ぎ、初夏!ですね。 朝霞のお茶屋に小学生の一団がやってきました。街のお店見学だそうです。 店の前に飾る「茶の木」と売り物の「静岡の茶葉」を見せながら、手間暇かけてできるお茶の話をしました。 こどもはおもしろい …
続きを読む

カナダ国立映画制作庁(NFB)のサイトに、アニメーションの技法の解説が出ています。それに関連するNFB作品も紹介されています。 簡単な解説ですが、アニメーションの多様性に興味ある方はこちらをご覧ください。 http://www.nfb.ca/animation/objanim/en/techniques/ind …
続きを読む

お待たせしました!作家紹介を上げました。 順次更新します。 ◆プログラムA◆ イシュ・パテル・・・「死後の世界」「パラダイス」 http://blog.livedoor.jp/aa_tollywood_2007/archives/50205157.html キャロライン・リーフ・・・「ストリート」 http://blog.live …
続きを読む