オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2008年04月

海外情報にアンテナを張っている方はご存じでしょうが、欧米で長編アニメーション映画が元気、ですね。 地域により傾向は異なりますが、ファミリー向け作品だけでなく、おとな向けの作品も元気です。 たとえば、今年のオスカー候補にもなった、フランスの『ペルセポリス』と …
続きを読む

アヌシー・フェスティバル 今年も混みそうです。 アヌシー・フェスティバルへ行く予定の方、ご登録はお早めに。 例年以上にホテルが混んでいるようです。 そして5月には、チケットのオンライン予約が始まります。人気の公式コンペスクリーニングやシンポジウムは、チケ …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 もうすぐゴールデンウィーク。早いですね・・・ (1)第20回 CGアニメ コンテスト 入選作品上映会 (2)CJax カナダ派遣 日本人作家決定 (3)第2回『映文連アワード2008』の作品公募 ~ 世界は、短編の中にある (4)プロダク …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 もうすぐゴールデンウィーク。早いですね・・・ (1)第20回 CGアニメ コンテスト 入選作品上映会 (2)CJax カナダ派遣 日本人作家決定 (3)第2回『映文連アワード2008』の作品公募 ~ 世界は、短編の中にある (4)プロダク …
続きを読む

CJax~日加ショートアニメーション・エクスチェンジの推薦作家21名の中からカナダへ派遣する2名の作家が決定しました。 CJax推薦日本人作家の作品が特別上映されるのは、カナダを代表する2つの映画祭、世界短編映画祭、オタワ国際アニメーション・フェスティバルです。 …
続きを読む
第4回文化庁映画週間 世界映画人会議II 報告書転載

昨年10月、第20回東京国際映画祭中に開催された第4回文化庁映画週間におこなった、世界映画人会議IIの発表内容が報告書にまとめられました。 文化庁の許可を得て、世界映画人会議IIの部分を転載します。どうぞご利用ください。 http://blog.livedoor.jp/officeh_notebook/ar …
続きを読む

短編アニメーションの配給と共に、オフィスHの生業が日本茶小売です。 両親の代から埼玉県朝霞市の小さな店「茶処いとう」を50年近く守っています。 茶の名産地・金谷から茶畑の状況が届いています。 季節は春から初夏へ切り替わる途上ですね。 生産者の顔が見え、金 …
続きを読む

昨年の文化庁映画週間 第4回世界映画人会議IIにパネリストとして参加してくれた、カナダNFB(国立映画制作庁)のマイケル・フクシマさんたちがおこなう、Hot Houseの作品3本がアヌシー国際アニメーション・フェスティバルのコンペティションにノミネートされたそうです。 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 弊オフィスで企画・製作した、DVDピクチャーブック「プチシアター」の販売窓口をブログに開きました。 http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/folder/1489647.html 「プチシアター」はアップリンクのWebショップ、Amazonなどの …
続きを読む

DVDピクチャーブック「プチシアター」 <プチシアター おとなのおやつ おいしい時間> …好きな時間に、自分のペースで、好きな映画を。 商品紹介: プチシアター VOL.1 スパイシーなショートフィルム×4 http://blog.livedoor.jp/officeh_notebook/archives/50929 …
続きを読む
アニメーション作家Izabela Plucinskaさん訪問

3月にベルリンを訪問した際に、ポーランド出身のクレイアニメーション作家Izabela Plucinskaさんのスタジオを訪問しました。 イザベラさんは、卒業制作『Jam Session』(掲載画像)が高い評価を得て、ベルリン映画祭短編映画部門の銀熊賞も受賞しています。 2007年の『7 …
続きを読む

留守にしている間に、アヌシー2008のコンペノミネート作品が発表されていました。 今年は、短編、学生、TV番組、長編などに日本から出品されていますね。 昨年のコンペは、花形部門に「Japan/Japon」が少なく、寂しかったけど、今年は賑わいそう。 公式コンペにある「J …
続きを読む