オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2011年08月

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 頻発する地震、拡散する"原発事故の放射線"、落ち着かない関東です。 秋の空気が下りてきて、酷暑一休み。 前回お知らせした、映像の教育と教育普及の接点をさぐる「第1回映像と児童文化セミナー」が8月28日(日)にあります。 学 …
続きを読む

ある短編映画の監督コメンタリーに字幕を付けるため、翻訳中・・・スラングが多く、煮詰まっています。 ふと、先日(7月26日)に見た、NHK「サラリーマンNEO」のコーナー”博多よかばい食品”を想い出す。 博多のお菓子メーカー「博多よかばい食品」の営業奮闘記。 九州 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 立秋なのに暑い、ですね。 前置き抜きです・・・ (1)映像の教育と教育普及の接点をさぐる「第1回映像と児童文化セミナー」、8月28日 (2)アングリーマンの絵本「パパと怒り鬼」発刊 (3)BIOMECANICA(ビオメカニカ)――河 …
続きを読む
アングリーマンの絵本「パパと怒り鬼」発刊

ノルウェーのアニータ・キリ監督の短編アニメーション映画『Angry Man(邦題:パパ、ママをぶたないで!)』の原作絵本の日本語版が出版されました。 「パパと怒り鬼 ―話してごらん、だれかに―」 作/グロー・ダーレ 絵/スヴァイン・ニーフース 共訳/大島かおり、青 …
続きを読む

アヌシー国際アニメーション・フェスティバル アヌシー2011のコンペティション長編部門にノミネートされた、マッドハウスと中国電影集団が国際合作した長編アニメーション映画『The Tibetan Dog』(仮邦題:チベット犬物語)が中国で公開され、観客に感動を残しているそうで …
続きを読む

北米の映画祭の中でも権威高く、注目される、カナダのトロント映画祭(TIFF、9月8日~18日)で、沖浦啓之監督の長編アニメーション映画『ももへの手紙』(制作:プロダクションI.G.)が公式上映されます。『人狼JIN-ROH』(2000年)以来の沖浦監督作品です。 来年の日本公開 …
続きを読む