オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2011年12月

2012年は昇り竜の勢いで

2011年、お世話になりました。トリウッドでの世界のアニメーションシアター - WAT2011は無事終了しました。少し出だしがスローでしたが、後半は来場者も増え、こどもも見に来てくれました。 ご覧いただき、どうもありがとうございました。 2012年も、どうぞよろしくお願い …
続きを読む
WAT2011★レオンとメリーも人気、最終週

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 トリウッドのWATで行った、ワーナー・オンデマンド THE EDGEのプロデューサー、山口貴也さんとのトーク、面白かったです。ワーナーのブランド力で「世界へ」というのが、クリエイターと共に歩みながらという姿勢で、ワーナー・ジャパン …
続きを読む

12月13日、ベルギー東部のリエージュの中心部(おそらく、街の広場)で手榴弾と銃乱射による無差別殺人が発生したそうです。 クリスマスの市が立っている広場には、こどもも大勢集まっていたそうです。 死傷者は100名近くになりそうです。(14日のCNNニュースは、死者5人、 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 赤い満月を見ましたか・・・うたた寝して、見逃しました、トホホ。 下北沢トリウッドの「世界のアニメーションシアター - WAT2011」を見た、"海から始まる!?"さんがコメントを書いてくれました。 オフィスHからコメント: プ …
続きを読む

開催を先日のHNewsでお伝えした、予告篇ZEN映画祭のプログラム詳細が、主催者の岡博大さんから届きました。 「毎年12月に北鎌倉で開催している映画祭のご案内です。 いま、まさにお忙しい最中で、お越しになるのは難しいとは思いますが、一応、参考に送らせていただきま …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 年末に来ると予想されていた寒波が早く来たようです。数年来暖かい12月に馴れていたから、堪えます。 立て続けにHNewsをお送りします。WAT2011-世界のアニメーションシアターのトーク その3をお知らせします。 急遽決定! ワー …
続きを読む

国際アニメーション協会(ASIFA)が行う、アニメーション界のアカデミー賞”アニー賞(The Annie Awards)の長編部門のノミネート10作品の中に、フランスのFolimage(フォリマージュ)が制作した『A Cat in Paris(仮題 猫の生活)』が入りました。 同作は、米アカデミー賞 …
続きを読む
WAT2011★トークショー2、残り3週間

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 土曜日の夕暮れ、日米自閉症スペクトラム研究会議実行委員会が主催する「Get in touch! つながる。よりそう。」に行ってきました。休日のオフィス街のガラス窓に描かれた"ラクガキ"に引き寄せられました。 イベントは、アール・ブリ …
続きを読む

WAT2011 - 世界のアニメーションシアターで上映中の『サムシングレフト・サムシングテイクン(Something Left, Something Taken)』を見た、アニメーション研究者の小松沢甫さんからメールで感想をいただきました。 Bプロの『Something Left, Something Taken』はとんでも …
続きを読む