オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2013年06月

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 明日、6月29日(土)午後6時35分から、「横浜フランスアニメーション映画祭2013」会場の横浜ジャック&ベティで、I.TOONの伊藤有壱さんとトークショーをします。 伊藤有壱さんも先日のAnnecy 2013に行かれて、W伊藤でヨーロッパの …
続きを読む

「本気で世界をせめる! ガチトーク vol.1」 クリエイターとプロデューサーのガチトーク 今年の3月、韓国で開催された「ASIA-EU CARTOON CONNECTION 2013」に初参加しました。 ヨーロッパとアジアのプロデューサーが集まり、アニメーションの国際的な協働や共同 …
続きを読む
アヌシーのaaa

アヌシーのアニメーション・フェスティバルは、運営を取りまとめるCITIAに常勤スタッフがいて、ずいぶん組織だって運営されています。 それでも、1960年の第1回開催以来運営を支えてきた、地元の映画好き・アニメーション愛好家のボランティアは今も活気の源です。 Ateli …
続きを読む
横浜フランスアニメーション映画祭でFolimage短編特集

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 フランスのアヌシー国際アニメーション・フェスティバル、Annecy 2013(6月10日~15日)から戻りました。 速報しましたが、今年のクリスタル受賞はクリス・ランドレスさんの『Subconscious Password』でした>> ミックステクニック …
続きを読む
Dumb ways to die

先週アヌシーから戻ってきました。後片付けとか、新しいプロジェクトとか、いろいろ・・・。 アヌシー2013のコミッションフィルム部門クリスタルを受賞した『Dumb ways to die』(死んじゃう馬鹿話)。 日本でもネットで人気になっているのかしら。 フランスの友人が「 …
続きを読む
Annecy 2013クリスタル、クリス・ランドレス受賞

1時間半前にAnnecy 2013が閉幕しました。 メイン会場のボンリューが改装中で使えず、テーマ国に因んだ装飾でお祭り気分になったホールもなく、一カ所に集まる感がなかったけど、登録参加者は前年を超えたようです。 さて、2460本の応募作品の中から選ばれた、アヌシー・ …
続きを読む

37回目のアニメーション映画祭のアヌシーからこんにちは。 今回は(も!)、想定外のことを乗り越え、最終日を迎えました。 わたしにとっての想定外は、水曜日の夜到着予定がが翌日の昼頃になったこと。理由は・・・なんのことない、パリの空港管制官のストライキ!東京 …
続きを読む
『はちみつ色のユン』、ザグレブ2013でグランプリ&観客賞受賞

『はちみつ色のユン』の監督、Jungさんから嬉しいメールが届きました。 4日から開催されていた、ザグレブ国際アニメーション・フェスティバルで、長編部門のグランプリ&観客賞をダブル受賞したそうです。 去年は、アヌシーで長編部門の観客賞&ユニセフ賞を受賞。 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 アミューズ・ミュージカルシアター第2弾、韓流ミュージカルの『シングルズ~29歳のクリスマス~』を観ました。 おもしろかった! 出演者は6人で、楽団も入らない、こぢんまりした構成だけど、芝居の中に歌が自然にとけ込んで、しか …
続きを読む