オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2014年04月

朝霞のまちづくりの仲間

埼玉県朝霞市のまちづくりの仲間から、新しい保育園が完成したと連絡をもらいました。 米野雅之さん、朝霞でスタジオ ア・ノード一級建築士事務所を主宰しています。 米野さんとは、朝霞市が都市計画マスタープランを市民参加で策定した時に出会いました。その後、気の …
続きを読む

今日は、獨協大学で『はちみつ色のユン』を上映しました。 全学総合講座「ポピュラー文化と社会」に参加する学生250名が見てくれました。 この講座をコーディネートされる、国際教養学部准教授の平田由紀江さんが『はちみつ色のユン』をとても気に入ってくれて、去年に続 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 花開く コリア・アニメーション2014のゲストに招かれた、韓国のアニメーション監督パク・ジェオクさん(Anihall)にお会いしました。 花コリ上映作品『2人の紳士』、オリジナルのTVアニメーションシリーズ「Littles」、そして将来の夢 …
続きを読む
SEA 2014報告会 5月14日開催

国際共同で、アニメーション・コンセプトを作ってみた! ブラジル+ヨーロッパ+日本の国際ワークショップに参加した “なでしこクリエイター”による現場報告会、5月14日開催 グローバル市場への道を開く「SEA 2014 -コンセプト開発マスタークラス」 その全貌が「EUア …
続きを読む

明日、4月19日に東京・渋谷のアップリンクファクトリーで「花開く コリア・アニメーション2014(花コリ)」のゲストとして、カンヌ映画祭等で注目された、韓国のアニメーション監督パク・ジェオクさんがゲストトークされます>> 1980年生まれのパク監督は、韓国映画アカ …
続きを読む
ワイルド・フラワー映画賞、韓国の新しい映画祭

スウェーデンのマヤ・リンドストレイムさんの新作アニメーション映画『00 Baby Boom Child: A Conversation Post Peak Oil、00ベビーブーマー』(2014年)を、先日のアニメーション学会海外文献研究会で取り上げました>> マヤさんから本作が、韓国のワイルド・フラワー …
続きを読む
花開くコリア・アニメーション2014 東京

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 XPからWin7へ引っ越して2週間。まだしっくり来ません。使い慣れたUIを変えられと戸惑いますね。 フランスのFolimageのラ・レジデンスで制作された新作のショートアニメーションのトレーラーがアップされました>> (1)花開く …
続きを読む
仏Folimage 新作ショート

フランスのFolimage(フォリマージュ)のラ・レジデンスで制作された、14分半の新作ショートアニメーションが完成し、アヌシーのコンペティション短編部門にノミネートされました。 トレーラー>> 『Le Sens du toucher』(英題: The Sense of Touch、仮邦題: ふれあ …
続きを読む

春ですね。 経済再建崖プチ、安倍自民党内閣ばんざ~い! 天から、わんさか補助金が降ってくる。 ・・・ということで、「中小企業庁が、補助事業申請のサポート開始!!~小規模事業者等の皆様の補助金申請をお手伝いします~」と、経済産業省 関東経済産業局のメールニュ …
続きを読む

昨日(4月6日)、日本アニメーション学会の第9回海外文献研究会で、土居伸彰さんが解説された、Annabelle Honess Roeさんの新著「Animated Documentary」 (Palgrave Mcmillan, 2013)の講読会に参加しました。 アニメーション学会は、機関誌の発行を年2回に増やし、研究会 …
続きを読む

CALF/アニメーションの土居伸彰から、新しい国際アニメーションフェスティバル<GEORAMA>と試写のお知らせが届きました。 以下、メール転送です。 4月12日より25日まで、残念ながら閉館の決まってしまった吉祥寺バウスシアターにてというイベントを開催い …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 関東は桜満開です。 隣の公園では、保育園の子どもたちが花見をしています。歓声がうれしいです。 4月1日。インディペンデントだと、年度変わりの行事に縁遠く、「ポワソンダブリル(4月の魚)/エープリルフール」しか思い浮かびま …
続きを読む