オフィスH  誠信の交わり

オフィスH(オフィスアッシュ)のブログです。世界から、豊かな物語を紡ぐ個性的なアニメーション映画や独立系作家に役立つ情報を紹介します。

2015年01月

国境を超える、韓国アニメーション

昨年11月のAsia-EU Cartoon Connectionで知り合った、韓国のCrazy Bird Animation StudioとSynergy Mediaなどが共同製作したスラップスティック・コメディ『AlienMonkeys』(2分x52話)の国際セールスが順調らしく、フランス、ラテンアメリカ、フィリピン、インドネシア、ア …
続きを読む
韓紙工芸展 伝統を抱く現代、2月7日まで

駐日韓国大使館 韓国文化院とKOCCA(韓国コンテンツ振興院)による、2015 KoCoLo Awards受賞式に行ってきました。 2003年の韓流ドラマ、KPOPブームから12年。今年は、日韓国交正常化の50周年にも当たり、KoCoLo Awardsは日本における韓国コンテンツ産業の興隆に大いに貢献し …
続きを読む
神もムハンマドも望んでいない・・・

『はちみつ色のユン』の原作者、監督のJungさんのfacebookに1月9日に載ったイラストをお借りします。 神(The God)も、ムハンマドも望んでいないのに・・・(ぼくが命じたわけじゃないのに) Jung-sik Junのfacebook>> Jungさんのつぶやき J'arrive pas à êtr …
続きを読む

経済産業省 関東経済産業局からコンテンツビジネスにも関係ある、おもしろいニュースが届きました。転載します。 1.東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)入居者募集、1月31日 〆切 2.「オープンイノベーションとスタートアップが拓く新ビジネス創出セミナー2 …
続きを読む

堤真一さんが演じる、朝ドラ「マッサン」の鴨井の大将、かっこええですね。 鴨井の大将(鴨居欣次郎)は、「やってみなはれ」が口癖だったという、サントリー創業者、鳥井信治郎さんがモデルだとか。 堤大将を見たくて、久しぶりに朝ドラ視聴を続けました。 今朝は、 …
続きを読む

こんにちは、オフィスHの伊藤です。 寒中お見舞い申し上げます。オフィスHのご挨拶>>  2015年は、フランスの風刺雑誌「Charlie Hebdo(シャルリー・エブド)」編集部への襲撃とユダヤ食料品店での立て籠もりで幕開けしました。 犠牲になった方々に心から哀悼の意を …
続きを読む

2015年年明け早々、フランスでヨーロッパ人の「自由」意識に火を点ける事件が起こりました。 フランス全土で「Je suie Charlie」が掲げられ、フランスの革命歌(国歌)「ラ・マルセイエーズ」が響く映像が日本のマスコミで流されています。 一転、日本の江古田で「表現の …
続きを読む

昨年11月に英国大使館と英国貿易・投資総省(UKTI)主催で、英国アニメーションのセミナーが東京で開催されました。 セミナーでの取材から、英国アニメーションの産業基盤強化と新しい動向に関するレポートをまとめました。 ■ アニメ!アニメ!ビズ 英国のファミリ …
続きを読む